« けものフレンズのコラボ企画ウマのフレン | トップページ | 久にこの時間までオールナイトニッポン聴 »

2017年8月 9日 (水)

結婚生活約45年をだいたい、こんなもので終わらせちゃっていいんですか!?

こんにちは。
升田朋子です。

ウーマン魅力学の代表ヒロコグレースさんが
著書を出版されるということで
さっそく本屋さんに行ってきました
本来の出版日より1日早かったんですが
先ほど入荷されましたよ!!と
出してくださいました
本当にありがたいー
私自身が悩んでいるわけではないし
夫婦関係に不満はないけれど
学びのために恋愛関係の本をよく読みます。
パートナーシップを仕事にするまでは
恋愛関係の本を読んだことはなかったんですが
無自覚でやってきたことの答え合わせみたいな感じで
学ばせてもらっています。
クライアント様に
今以上にお伝えできることを増やしたいことと
伝え方などを学んでいるんですね。

恋愛関係の本って
たくさん出版されているのをご存知ですか?
たくさん出版されているということは
それだけ悩んでいる女性が多いということなんです!!
たくさんの本が出版され
たくさんのヒントやアドバイスがあるのに
悩んでいる女性がまだ沢山いるんですよね。
恋愛や結婚、パートナーとの関係に
だいたいこんなものとか
みんなそうみたいって他人事の人も多いんです。
でもよく考えてほしいー!!!
例えば、80歳まで生きるとして
25歳で結婚すれば55年、
30歳で結婚すれば50年、
35歳で結婚すれば45年、
パートナーと一緒に過ごすんです。
結婚前のお付き合いも含めると
それ以上になりますよね。
自分の人生の半分以上を一緒に過ごすのに
不満を持ったままにしたいですか?
こんなものだよねっていうレベルで満足にしますか?


私なら幸せなパートナーシップを築いて
愛に溢れた年月にします

女性は特に、
結婚したり出産したりで
環境がガラッと変わる方も多いですよね。
旦那さんの転勤で
全く知らない土地に行くかもしれない。
旦那さんのご家族と同居する人もいます。
そうやって環境が変わるときには
慣れない環境に余裕が無くなったり
パートナーと意見が異なる場面も出てきます。
私も結婚当初は少なからずありました。
同じ家に住むと
それまで意識していなかった生活の違いが
突然出てきたりするんですよね。
昨年の10月に広島から北九州に引越し
夫婦で新たな土地での生活は
日常に慣れないことも多くありました。
そんな時に
パートナーシップが築けていて良かったと
心から実感しました。
だって家の中には愛しかないんだもの!!
そんな時に
パートナーへの不満まであったら
心の休まる時がなかったんじゃないかと思う。

パートナーシップを築いているって
生活の土台に愛がある感じなんです。
癒しにもなるしパワーにもなるし
笑顔になれる場でもあり、
素直に涙を見せられる場でもある。


日本は
彼や旦那さん、子供のことを卑下して話すような
謙遜する風習があるけど
もう時代は変わっていますよね。
幸せな話に対して
あんなこと言って〜とか言う人は
ただ嫉妬しているだけで
本当はみんな彼に愛されたいし
そんな女性でありたいと思っている。
今すぐ幸せに溢れた女性になった方がいいのに
みんな、こんなものって
不満や愚痴を口にしている人も見るけど
もったいないなーって思います。
本当は彼のことが大好きで
すごく愛されたいし大切に扱われたいのに
その本音と向き合っていない女性って多いから。
夫婦として、家族として、
困難とぶつかったり
悲しい出来事があったりはするけど
パートナーシップが築けていれば2人で乗り越えられる。
その土台を作るかどうかは自分次第なんですよね。
彼が変わるのを待っていても
正直、そのいつかは来ないですよね。


結婚したら変わるはず
子供が生まれたら変わるはずって
勝手に期待していませんか。
今、変えようとしないのに
結婚しても子どもが生まれても
変わるかどうかは分かりません。
結婚したとき、
子供が生まれたとき、
その時に2人の関係がしっかりと創られていれば
愛のある土台の上に創っていけるんです

あなたの人生、
そこそこのパートナーシップと
愛の溢れたパートナーシップと
どちらを選びますか
どちらを選ぶのも、あなた次第です
では、また更新しますね。

« けものフレンズのコラボ企画ウマのフレン | トップページ | 久にこの時間までオールナイトニッポン聴 »