« 飛彩 | トップページ | 願いを - 日常、非日常のお話♪ »

2018年9月16日 (日)

ご無沙汰です - マヌケな天使 (Goofy Angel )

9月6日木曜日午前3時8分ドーンと言う音と大きな揺れで目が覚めた思わずKaori!!!!!地震だ!!!と叫ぶと『うん!!!!』と言う返事が返ってきた揺れと同時に電気が消えた揺れがおさまりライフラインをすべてチェックすると
ドーンと言う音と大きな揺れで目が覚めた思わずKaori!!!!!地震だ!!!と叫ぶと『うん!!!!』と言う返事が返ってきた揺れと同時に電気が消えた揺れがおさまりライフラインをすべてチェックすると当たり前のようにすべて止まっていたKaoriを私のベッドに呼んで一緒に明るくなるのを待った4時外でおじさんおばさんの声が聞こえたんだそして、玄関のドアをノックする音が聞こえ細くドアを開けると町内会のおじさんが「おケガなかったですか?」と安否確認に来てくれた無事と返事をすると安心して帰っていった職場のオンコールを携帯していたので職場と副施設長に連絡をいれたとにかく自宅待機で通常出勤するように言われた余震が続く中、Salemは押入れから出てこないとにかく2時間前の7時に自宅を出たKaoriには、何かあったら小学校に避難するように行って職場に急いだそうこうしているとニュージーランドに住んでいるAnnから電話がきた今月、サプライズで帰国するはずで日にちを教えてくれてなかったんだけどさすがにサプライズはこの地震であって帰国じゃなかったことがわかると帰国日を教えてくれたよ11\xC6
詎世辰討發Α⊃♥譴離好織奪嫦◀魯謄鵐僂辰討襪錣蠅吠振冉埇\xF087歳の落ち着きようは尊敬できるものがあったよ地震当日の夜、水が出るGTOんちにKaoriを送って行き一人で余震の中、2日目やっぱり職場スタッフはテンパリとストレスでイライラしているフワフワしているあたしはちょっと浮いていたかも。。。KaoriもGTOんちで電気がない中、ストレスでいっぱいだったんだろうね「迎えにきてあげて」とGTOから電話があったいったん自宅に戻るとライフラインが戻っていたんですぐに迎えに行った12日木曜日夜余震が続いている中、次女Annがジャージとサンダルで千歳空港に着いたさすがにニュージーランドの職場では心配で落ち込んでいたらしいいつもは、骨伝達イヤホンでラジオを聴き躍りながら仕事をしているようだけど静かだったんだろうね(笑)この8日間目まぐるしいほどいろんな事があった今月27日にまたAnnはニュージーランドに戻ってしまうやっぱり、騒がしいAnnがいないと寂しい9kgも痩せたけど食欲は健在で笑っちゃった寂しいな。。。。

« 飛彩 | トップページ | 願いを - 日常、非日常のお話♪ »